さくらももこさんが郡上八幡でGJ8マンを生み出した理由とは?キャラクターまとめ

2018/11/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして、「気まぐれ、情報発信ブログ」の運営者の前田です。イベントや映画など気になった情報をお届けをしていきたいです。さらに50歳代目前ですが、最近始めた趣味の一つにトミカ収集が加わりました。子供と一緒に遊んでいるうちに私がはまってしまいました。トミカに関する情報は私自身が経験していますので、有益な情報ばかりだと自負しています。これからも宜しくお願い致します。

こんにちは、前田です。

漫画家さくらももこさんといえば、国民的人気アニメのちびまるこちゃんを生んだ原作者です。

ちびまるこちゃんは毎週日曜日の夕方のテレビで放映されていて、家族で観ています。

ちょうど時代背景が40歳代、50歳代の子供の頃のお話です。

現代にも通じるどこでもある様な日常を表していますよね。

特に、まるこちゃんとおじいちゃんとの関係やお母さん、おねぇちゃんとのほのぼのする様なやり取りにはいつも、「そう、そう。」とうなずいて観ています。

そのさくらももこさんが愛してやまない場所がありました。

そこは郡上八幡です。

一体?どうして愛してやまないのか?

さらに、漫画家としてアニメまで手がけたとの事です。

早速、調べて見ました!

郡上八幡とは?

さくらももこさんは、岐阜県中部の観光地になっている郡上八幡を愛していました。

郡上八幡と言ったら温泉街で、夏ともなると「郡上踊り」が有名です。

「郡上踊り」はお盆には、徹夜踊りと証して4日間もぶっ通しで踊りまくるイベントです。

これに参加すると、足腰が変になってしまうし、新品の下駄もこの4日間で磨り減ってしまします。

場所が岐阜県の田舎ですから、水辺がとってもきれいで、いつでも新鮮な澄んだお水がそのまま飲めます。

どこにでもある田舎風景ですが、どこか懐かしさを感じて時間を忘れてしまいそうにもなるところです。

当然、私もなんども足を運びました。

以前宿泊した旅館では冬のクリスマスシーズンでしたから、露天風呂に入りながら花火を見た思い出もあります。

露天風呂に入りながらの花火は最高でした!

花火画像はありませんがこんな感じです!

GJ8マンとは?

悪事を退治する仮面ライダーやウルトラマンといったスーパーヒーローと言いたいところですが、どこか憎めない「ずっこけヒーロー」です。

主人公が助けを求められた時にヒーローに変身して悪者を退治する誰でもわかりやすいアニメです。

GJ8マン」といいます。

地名にちなんでいますよね。

「郡上八幡」→「ぐじょうはちまん」→「GuJou8マン」→「GJ8マン」

頭文字をとっています。

主人公の名前は?

ヒーローになる前の主人公は「城ゴロー」くんです。

「じょうゴロー」くん。

当然、郡上八幡で暮らしています。

どこにでもいる普通の男子学生です。

1話目からもそうですが、ドラえもんののび太くんみたいに、ゴロゴロとマンガを読む事が趣味だそうです。

読書!と言いたいところですが、マンガを愛読しています。

まぁ、男子だったら誰しもそうですが、自分も何かのヒーローを演じたいし憧れています。

城ゴローくんも何かのヒーローに憧れている男子です。

この城ゴロー助けに求める声を聞いた時、彼は変身してGJ8マンになります。

GJ8マンの必殺技は?

悪者を水で退治します。

常に水筒を持ち歩いて、かけ声と水を使って、悪者の身も心も浄化する事ができるという必殺技です。

当然このお水は郡上八幡の綺麗な水を使っています。

やはり自然水は無敵ですね。

他のメインキャラクターは?

水の精:1話目から出てきましたが、ヒーローを夢見る城ゴローくんにGJ8マンに変身する能力を授けた水の精のおじいさんです。

はちごろう:どこか遠くのお城で出会った“はちごろう”と名乗る小さな生き物です。ひ弱な主人公の城ゴローくんに泣き虫な脇役です。

8子(はちこ):毎回の様に悪者に捕まってしまうかわいそうな女の子です。

ヤーコ:8子(はちこ)の妹です。見た目のかわいさはヤーコです。

悪者キャラクターは?

悪のボス:GJ8マンの武器である郡上八幡の水を使っても身も心も改心しない強敵なんです。そういう敵もいるんですね。

ワルイチ(善人太郎):全く持って得体の知れない“悪のボス”の手下です。

この他にも悪者No.01:豆だぬき~悪者No.17:うるさいセミまで、色々なキャラクターが揃っています。

まとめ

さくらももこさんは本当にこの郡上八幡が好きだと分かります。

なぜなら、この郡上八幡にはこれといって日本中が知れ渡っているような観光名所などはないですけど、さくらももこさん自身に足りないものを与えて下さった町ではではないでしょうか?

観光名所でも、そこに住んでいる人たちは超有名人が観光に訪れても、シレッと普段どおりの生活を行っているところに魅力を感じたかも知れませんね。

さらに一方的に郡上八幡を愛したところで、郡上八幡の方々から頼まれてもいないのに勝手にキャラまで考えてしまったみたいです。

もし、郡上八幡を訪れる機会があれば、さくらももこさんが愛した町並みを散策してはいかがでしょうか?

最後まで読んで頂きありあがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして、「気まぐれ、情報発信ブログ」の運営者の前田です。イベントや映画など気になった情報をお届けをしていきたいです。さらに50歳代目前ですが、最近始めた趣味の一つにトミカ収集が加わりました。子供と一緒に遊んでいるうちに私がはまってしまいました。トミカに関する情報は私自身が経験していますので、有益な情報ばかりだと自負しています。これからも宜しくお願い致します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 気まぐれ、情報発信ブログ , 2018 All Rights Reserved.