2019年7月発売のホットウィールイオン限定のスローバック・アソートの販売日はいつ?車種についても

 
この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして、「気まぐれ、情報発信ブログ」の運営者の前田です。イベントや映画など気になった情報をお届けをしていきたいです。さらに50歳代目前ですが、最近始めた趣味の一つにトミカ収集が加わりました。子供と一緒に遊んでいるうちに私がはまってしまいました。トミカに関する情報は私自身が経験していますので、有益な情報ばかりだと自負しています。これからも宜しくお願い致します。

2019年7月にホットウィールのイオン限定が販売されます。

その名も「スローバック・アソート」です。

イオン限定で過去10年ごとに区切り、過去に販売されたホットウィールのヴィンテージモデルがラインアップです。

どの車種も過去10年を振り帰る驚きの車種ばかりですね。

2019年ホットウィールイオン限定のスローバック・アソートの販売日はいつ?

【販売日】2019年7月13日(土)

第2土曜日です。

ベーシックが第1土曜日ですから2週連続ですね。

【価格】398円(税別)

2019年ホットウィールイオン限定のスローバック・アソートの車種

2019年7月の発売されるホットウィールのイオン限定”スローバック・アソート”は全部で8車種です。

それぞれは、その時代のテイストを加えてデザインしています。

’55コルベット

コルベットはゼネラルモーターズ (GM) のシボレーブランドによって販売されています。

いわゆる、アメリカを代表するスポーツカーですね。

初代 C1型が1954年-1962年の販売ですから、その1955年製です。

ファイヤーパターンも特徴的です。

コックニー・キャブII

伝統的なロンドンのタクシーをホットロッド化したアイテムですね。

前後のタイヤサイズが違うところが特徴的です。

‘64インパラ

インパラとはゼネラルモーターズ (GM) がシボレーのブランドで販売している大型の乗用車のことです。

1964年のモデルは、ローライダーと呼ばれるカスタムのベース車です。

この車種は本国アメリカは勿論、日本でも人気が高い車種ですね。

’70カマロ

人気車種の一つ”シボレー・カマロ”です。

2ドアのハードトップクーペが特徴。

2代目モデルの70年代は今でも人気です。

’73ポンティアック・ファイアバード

ファイアバードとはゼネラルモーターズが製造し、ポンティアックブランドで販売されていたポニーカーです。

日本で言えば、スペシャルティカーといったところです。

シボレー・カマロの姉妹車となります。

ハンヴィー

高機動多用途装輪車両と呼ばれ、アメリカ軍の軍用車両の総称です。

コルベットC6

2005年から生産を開始した6代目の C6型です。

今は7代目 C7型ですから1つ前の型です。

’15ダッジ・チャレンジャーSRT

ダッジ・チャレンジャーはアメリカの自動車メーカークライスラーがダッジブランドより販売している乗用車です。

2008年から生産されている3代目です。

※画像は全てホットウィールファンクラブさんから引用させて頂きました。

まとめ

2019年7月13日(土)に販売されるホットウィールのイオン限定”スローバック・アソート”は全部欲しいですね。

過去10年からすると、コルベットが2車種もラインナップされているのは、イオンの方でコルベットファンがいたのでしょうかね・・・

最後まで読んで頂きありあがとうございました。

◆2019年7月ホットウィールベーシックの日本車ラインナップは?発売日と他の車種についても

◆2019年バストミカの高槻(たかつき)市営はいつ発売?ネット解禁時間と値段いついても

◆2019年トミカタクシーブルーキャブはいつ発売?解禁時間と販売店についても

◆2019年マジョレットエマージェンシー コレクション発売日はいつ?ラインナップについても

 

この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして、「気まぐれ、情報発信ブログ」の運営者の前田です。イベントや映画など気になった情報をお届けをしていきたいです。さらに50歳代目前ですが、最近始めた趣味の一つにトミカ収集が加わりました。子供と一緒に遊んでいるうちに私がはまってしまいました。トミカに関する情報は私自身が経験していますので、有益な情報ばかりだと自負しています。これからも宜しくお願い致します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 気まぐれ、情報発信ブログ , 2019 All Rights Reserved.