新田原エアフェスタ2018でブルーインパルスの飛ぶ時間帯は?穴場スポットも紹介

2019/01/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして、「気まぐれ、情報発信ブログ」の運営者の前田です。イベントや映画など気になった情報をお届けをしていきたいです。さらに50歳代目前ですが、最近始めた趣味の一つにトミカ収集が加わりました。子供と一緒に遊んでいるうちに私がはまってしまいました。トミカに関する情報は私自身が経験していますので、有益な情報ばかりだと自負しています。これからも宜しくお願い致します。

こんにちは、前田です。

2018年も残り1ヶ月余りとなり、12月末には1年で最も華やかなイベントのクリスマスがあります。

子供たちにとっては、1年で誕生日の次かもしくはそれ以上のイベントかも知れませんね。

その12月には毎年開催されているイベントの一つに「新田原エアフェスタ(新田原基地航空祭)2018」があります。

宮崎県内で開催されるイベントでは毎年入場者数が増加傾向のあるビックイベントではないでしょうか?

さらに、2013年から6年連続であのアクロバットチームの「ブルーインパルス」も飛行します。

見ていても感動しますし、裏切らないアクロバットな飛行は一見にしかずです!

会場内でも展示しているものを見学できますが、ここでは華麗なアクロバットを堪能できる穴場スポットを紹介したいと思います!

新田原エアフェスタ 2018の開催日と時間は?

【開催日】 2018年12月2日(日)

【開催時間】 8時15分~15時です。

新田原エアフェスタ 2018の開催場所は?

宮崎県の航空自衛隊新田原基地です。

◆問い合わせ◆

航空自衛隊 新田原基地 広報班

【住所】889-1492 宮崎県児湯郡新富町大字新田19581

【電話】0983-35-1121

新田原エアフェスタ2018のブルーインパルスの飛ぶ時間帯は?

ブルーインパルスは午後からアクロバット飛行します!

【飛行時間】13:55〜14:35 

約40分間です。

新田原エアフェスタ 2018の穴場スポットは?

ブルーインパルスの飛行を見ることは基地近くであれば見えますが、きちんとアクロバット飛行を見ようとすると、それなりの穴場スポットがあります。

そこでこの穴場スポットを知っていれば新田原エアフェスタ通とも言えますよね。

空の駅・眺鷲台(ちょうしゅうだい)竜馬

空の駅・眺鷲台竜馬は新田原基地から歩いて約20分位の場所にありますので、絶対に撮影なりに見ることに堪能できる穴場スポットです。

敷地内にある展望デッキからは新田原基地を一望できますし、基地から飛び立つ戦闘機の爆音と共もに間近で見ることができる位置ですよね。

会場内に入れなくても、空の駅眺鷲台竜馬では自衛隊グッズや基地の関連グッズの販売も行なっていますのでレアなグッズもゲットできるかも知れませんね。

さらに軽食ができるお店でして、この店の屋上では展望台がありますので絶景風景が見れますよ!

◆空の駅・眺鷲台竜馬

住所: 〒889-1403 宮崎県児湯郡新富町上富田6021-1

TEL: 0983-33-0587

営業時間: 10:00~17:00

空の駅・眺鷲台(ちょうしゅうだい)竜馬までのアクセス方法は?

車で空の駅・眺鷲台(ちょうしゅうだい)竜馬まで行くには、12月2日の新田原エアフェスタ当日は難しいのです。

実は基地の周辺道路には交通規制がしかれますので、優先通行証が必要となります。

でもこの優先通行証は基地周りに自宅や勤め先などがある住民用が対象となっていますので、誰でももらえるものではないのです。

ですから、空の駅・眺鷲台(ちょうしゅうだい)竜馬に行くルートはチェックす必要がありますよ。

◆新田原基地周辺の交通規制について

上図でいきますと、空の駅・眺鷲台(ちょうしゅうだい)竜馬は基地の南東方面です。

ですから、基地の東側から侵入します。

上図から空の駅・眺鷲台(ちょうしゅうだい)竜馬までの東から入るルートを解説します。

①【新富町上富田】の交差点から西に侵入しますと行けます。

②【新富町役場前】の交差点から西に向かってさらに北に向かえば先ほどの【新富町上富田】からの道路に出ます。

そのまま道なりに行けば行けます。

当日に限って、交通規制があり一方通行となりますので注意する必要があります。

 

まとめ

ブルーインパルスは日本人の航空機ファンなら一度は見てみたいものです。

さらに、華麗なアクロバットが見れる機会はそんなにないですし、せっかく自分が住んでいる基地に来たのなら、見る価値は十分にあります。

毎年開催されているから、今年は見なくても良いとは言わずに、来年は見れない可能性だってありますもんね。

天気が良いと思いますので、青い天空を自由に描きまわるアクロバット飛行を楽しみましょうね。

こちらも参考にして下さいね。

◆「新田原エアフェスタ 2018でブルーインパルスが飛ぶ時間帯はいつ?駐車場はあるの?」

最後まで読んで頂きありあがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして、「気まぐれ、情報発信ブログ」の運営者の前田です。イベントや映画など気になった情報をお届けをしていきたいです。さらに50歳代目前ですが、最近始めた趣味の一つにトミカ収集が加わりました。子供と一緒に遊んでいるうちに私がはまってしまいました。トミカに関する情報は私自身が経験していますので、有益な情報ばかりだと自負しています。これからも宜しくお願い致します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 気まぐれ、情報発信ブログ , 2018 All Rights Reserved.