レッドブルF1明治神宮のみどころは?おすすめのポイントや過去の映像まとめ

2019/03/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして、「気まぐれ、情報発信ブログ」の運営者の前田です。イベントや映画など気になった情報をお届けをしていきたいです。さらに50歳代目前ですが、最近始めた趣味の一つにトミカ収集が加わりました。子供と一緒に遊んでいるうちに私がはまってしまいました。トミカに関する情報は私自身が経験していますので、有益な情報ばかりだと自負しています。これからも宜しくお願い致します。

2019年のF1(フォーミュラ1)のシーズンで「レッドブル」が本田技研工業のパワーユニットを搭載してF1世界選手権に参戦することが決まっています。

このF1世界選手権に参戦することを記念するこのイベント「Red Bull Showrun Tokyo(レッドブル・ショーラン東京)」が明治神宮で開催されます。

明治神宮外苑 いちょう並木ですから公道をF1が疾走します。

普段はサーキット上でしか目にすることがない大イベントが開催です。

当日の明治神宮外苑 いちょう並木は大変混むでしょうね。。。

さらにF1ドライバーであるマックス・フェルスタッペン選手とピエール・ガスリー選手が参加して、いちょう並木の公道を2台のF1マシンの走りを披露します。

待ったにないチャンスですよ!

2台も参戦しますが競争はしませんし安全が第一ですから、走行は1台ずつです。

でも大迫力は間違いないですよね!

レッドブルF1明治神宮のみどころは?

F1をまじかにサウンド(爆音)を耳で聞ける嬉しさは半端ないでしょうね。

サーキットの様に高速で走ることができるほどの距離はない為、長く観戦することも見どころです。

サーキット場では早すぎて写真やスマホも追いつかないですからね。

その辺は明治神宮での走りはゆっくりですから、シャッターチャンスはあると思います。

さらに、いちょう並木内をF1が走る画はとても様になるのは当然でしょう!

とても楽しみなイベントとなりますね。

レッドブルF1明治神宮のおすすめのポイント

せっかくレッドブルF1を観にいったのなら、良いところで見たいですよね。

まずはどのルートを走るのかを確認しましょう。

レッドブルF1明治神宮のルート

下図から走行ルートの詳細を見てみましょう。

①スタートはシェイクシャック外苑前店からです。

②外苑いちょう並木噴水池に向かって走ります。

③噴水で右折し次の信号機でUターン

④再び噴水まで行き、左折しスタート地点に到着します。

往復約1kmです。

レッドブルF1明治神宮のおすすめのポイント

スタートとゴールに近いところではドライバーの乗り降りや交代がありますので長くF1を見ていることができます。

また、ピット作業も見れるかも・・・

噴水池あたりも減速しますのでし、コーナーでの減速でも見どころです。

Uターンするところももしかすると、もしかして過去の映像からスピーンを何度も披露してくれるかもしれませんね。

レッドブルF1が公道を走った過去の映像まとめ

2019年3月9日に明治神宮外苑のいちょう並木を走るレッドブルのF1ですが、過去にも公道を走った事があります。

それは、2011年6月5日に横浜市中区の元町ショッピングストリート(SS)でレッドブルのF1マシンのデモ走行がありました。

本物のF1マシンが日本の公道を走るのはこの時が初めてです。

2010年のF1の優勝チームがレッドブル・レーシングでしたし、2011年は東日本大震災もありましたよね。

まだ記憶に新しいとは思いますが・・・

そこでレッドブルが震災で被害を受けた日本に“エナジー”を届けるために「Red Bull Energy for Japan」といったイベントを開催しました。

当日は朝9時からの走行イベントだったにも関わらず、主催者側の発表によれば1万1000人が訪れたということでした。

さらに、当初は2往復と予定されていたデモ走行でしたが、予想以上の観衆が詰めかけていた為に、1往復に変更しています。

また公道ですからそんなに道幅は広くはなく4m程です。

ですからスピードも約30km/hと猛スピードを期待したファンからは残念な結果だったかもしれませんね。

サーキットなら良いですが、F1をまじかで体感できるイベントだと思えば貴重な体験でしたね。

レッドブルのF1マシンのデモ走行映像

①tvkコミュニケーションズ

日本初、公道でF1マシン走行『Red Bull Energy for Japan』in 横浜元町

②WeeklyAUTOSPORT

2011  日本初F1公道走行「Red Bull Energy for Japan」

どうです、迫力はありましたよね。

動画を見た方々からには不満的なコメントも寄せられていましたが、それでも新たな挑戦をして頂いた「レッドブル」には感謝です。

さらに2011年の東日本大震災復興も願ってのイベントでした。

まとめ

2011年6月5日に横浜市中区の元町ショッピングストリート(SS)で開催されたレッドブルのデモ走行では、大勢の観衆がいたことで1周しか行われなかったですが、2019年の今回の明治神宮外苑いちょう並木のデモ走行は非常に期待できると思いますよ。

前回の反省を踏まえてのイベント開催ですからね。

これを期に日本中でこの様なイベントが行われて、日本が元気になると良いですね。

レッドブルのツイッターでも「#夢に翼を」となっていますので、人に夢を与えてくれるイベント開催ですね。

最後まで読んで頂きありあがとうございました。

◆レッドブルでF1が公道を走るイベントShowrun Tokyoのルートや場所はどこ?開催日時についても

この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして、「気まぐれ、情報発信ブログ」の運営者の前田です。イベントや映画など気になった情報をお届けをしていきたいです。さらに50歳代目前ですが、最近始めた趣味の一つにトミカ収集が加わりました。子供と一緒に遊んでいるうちに私がはまってしまいました。トミカに関する情報は私自身が経験していますので、有益な情報ばかりだと自負しています。これからも宜しくお願い致します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 気まぐれ、情報発信ブログ , 2019 All Rights Reserved.