世界オセロ選手権優勝の福地啓介くんを祝福したANA機長の粋な計らいとは?

2019/01/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして、「気まぐれ、情報発信ブログ」の運営者の前田です。イベントや映画など気になった情報をお届けをしていきたいです。さらに50歳代目前ですが、最近始めた趣味の一つにトミカ収集が加わりました。子供と一緒に遊んでいるうちに私がはまってしまいました。トミカに関する情報は私自身が経験していますので、有益な情報ばかりだと自負しています。これからも宜しくお願い致します。

こんにちは、前田です。

日本人ならだれでも一度はやったことのあるボードゲームのオセロは知っていると思います。

そのオセロにも世界大会があるんですね。

2018年10日9日から12日に開催された「第42回世界オセロ選手権」がチェコの首都プラハで開催されました。

そこで、なんと小学生が優勝してしまいました!

すごい快挙ですね。

 

我が家にも私が昔両親に買ってもらったオセロがあります。

近頃、我が子もこのオセロにはまっていまして、つい先日も近所の本屋で「オセロ大会」が開催されました。

そこで、いきなり小学生の部で優勝をしました。

練習相手で私も我が子と対戦しましたが、実は完敗しました。

小学生だから勝てるだろうと思っていましたが、なんとも無様な事でしょう。

しかし、今回の世界オセロ選手権では我が子と同じ小学生ではありませんか!

我が子にも期待をしつつ調べてみました。

世界オセロ選手権とは?

ボードゲーム「オセロ」は実は日本(水戸市)が発祥でした。

今回で42回目ですから42年も前から行われている大会なんですね。

ちなみに、第1回は1977年で東京で開催されていました。

その時も日本人が優勝をしています。

その後も世界中で毎年開催されています。

その中でも日本は最強国です。

「第42回世界オセロ選手権」では世界の30の国の地域と90人のオセロプレイヤーが参加されました。

場所はチェコの首都プラハで開催されました。

第42回世界オセロ選手権優勝の福地さんとは?

「第42回世界オセロ選手権」で優勝したのはなんと小学5年生の「福地啓介」くんです。

オセロを始めたのは年長さんで、コンピューター相手にオセロの技術を独学で学び、小学1年生に初出場したオセロの小学生の全国大会で史上最年少で優勝しました。

すごいですね。

いきなり優勝ですもん。

その後も小学2年時にも連覇で優勝しました。

小学3、4年生では優勝は出来なかったみたいです。

しかし今年は優勝し晴れて「第42回世界オセロ選手権」の切符を手にしました。

この「第42回世界オセロ選手権」の決勝相手はタイの選手でした。

そして3局勝負の決勝で、1勝1引き分けで迎えた3局目を34対30として勝ちました。

さらに日本オセロ連盟によると、これまでの優勝者の最年少記録は15歳でした。

そこで、「福地啓介」くんは11歳と128日での優勝ですから、36年ぶりの記録更新となり偉業を成し遂げました。

祝福したANA機長の粋な計らいとは?

今回の世界選手権終了後に日本に帰るANAの飛行機のなかでサプライズがありました。

それは、ANAの飛行機の機長が実はオセロの元世界最年少記録保持者であったとの事です。

今もオセロ7段を所有している谷田邦彦機長でした。

谷田機長は、1982年の15歳で世界選手権を制覇していました。

ですからそれまでのオセロの最年少世界チャンピオンの記録保持者でした。

そして今回の日本に帰るANA飛行機内で谷田機長が機内アナウンスで祝福をされていました。

このことは偶然なのかと調べたところ、ANAは毎年この世界選手権大会にはこの谷田機長がパイロットとなるように配慮されていました。

まさか、自分の記録を塗り替えられてしまった小学生を乗せるとは思ってみてもいなかったと思います。

しかし、谷田機長は自分の記録を塗り替えられた事よりも、福地啓介くんを心から祝福していました。

まとめ

私も子供の頃からやっていたボードゲームの「オセロ」です。

二人で白色と黒色に分かれて、ボード上で交互に攻めていくだけの単純で明快で誰が見ても分かり易いゲームの一つですよね。

この「オセロ」の世界選手権で優勝したのは小学生でしたので、巷では「オセロ界の藤井」とも呼ばれているみたいです。

先ほどでも触れましたが、近所の本屋でも「オセロ大会」がありましたから、今後も将棋も含めて「オセロ」界が熱くなる事は間違いないでしょうね。

今からでも遅くはありませんから、我が子にも「オセロ」の楽しみをもっっと持って欲しいと思いました。

最後まで読んで頂きありあがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして、「気まぐれ、情報発信ブログ」の運営者の前田です。イベントや映画など気になった情報をお届けをしていきたいです。さらに50歳代目前ですが、最近始めた趣味の一つにトミカ収集が加わりました。子供と一緒に遊んでいるうちに私がはまってしまいました。トミカに関する情報は私自身が経験していますので、有益な情報ばかりだと自負しています。これからも宜しくお願い致します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 気まぐれ、情報発信ブログ , 2018 All Rights Reserved.